物理学類の卒業生の進路の特徴は、大学院への進学率が高いことです。この表は過去5年間の物理学類の卒業生の進路を示します。72%が大学院に進学、15%が企業に就職、3%が教師または公務員となっています。進学先は、本学の物理学学位プログラムが大半を占めています。

就職先企業(抜粋):リコー、キーエンス、アイン食品、富士ソフト、オープンハウス、東芝メモリ、理化電機、iCAD、ユナイテッド、パステル、浜松ホトニクス、栄光、ソニーグローバルソリューションズ、DYM,ソニーミュージックエンターテイメント、フジシステムズ、栄進、コカコーラボトラーズ、三井住友銀行、東日本高速道路、